オンライン英会話 効果的に使うには How to use online English course effectively

私Kusunoko-CI、現在英語をほぼ日常言語にしております。本格的に始めたのが約10年前。まずは結論から。オンライン英会話はめっちゃ効果的です!そこで今回は、英会話を始めたての私Kusunoko-CIが、オンライン英会話でどんなことをやったのか、ちょっと語りたいと思います。

自慢にもなりませんが、大学受験のころは英語は得意科目でした。リスニング除いて。なんでそんな古い話を持ち出すのかというと、基礎となる英語力がどのへんかっていうのは、学び始めるに当たって重要だからですね。私は基本的な文法はほとんど身についていました。30代後半の話です。ですので、まず真っ先にこれから英語を始めようとしている皆さんに伝えたいのは、「中学生英語の文法は復習しておこう」ということです。逆にいうと小難しい文法なんて使いませんから、安心してまずは中学生の参考書をざっとおさらいしてしまいましょう。

で、肝心のオンライン英会話ですが、私は2つのオンライン英会話を試しました。ついでに1つ英会話学校(実際行くやつですね)を試し、かつフィリピンセブ島に短期で英語留学までしてしまいました。好きが高じて。

それはさておきオンライン英会話。今安いですよね。業界最安値、レアジョブ(当時。今もか?)、やりましたよ。それからE英会話というところですね、私が試したのは。

結論から言うとこのフィリピン人先生系のオンライン英会話、コスパ断然いいです。特に話す・聞くという英会話に最も重要な、そして多くの日本人に最も足りない要素を補ってくれる、素晴らしい学びの場です。インターネットよ、ありがとう! とにかく量をこなしたい、英語を話すことに慣れたいという方はやって損はないです。是非お試しあれ。

さてそれではここで、私が実際にやっていたオンライン英会話クラスの効果を最大化する方法を教えましょう。

1.エッセイを書く。

これによって書く能力が鍛えられます。文法、単語、言いまわしなどなど確認しながら。自分の好きなテーマであれば書くのもそんなに苦痛じゃないはず、ですよね?

2. 前もって先生に送っちゃう。

でもフィリピン人なんで滅多に読んではくれませんが、まぁ時間短縮のためにも。あとはこういうエッセイを書いたから、これを軸に授業を進めたい、と説明するいい機会にもなる。我々はお客さんですからね、主導権握ってください!

3. クラス開始時に読む

これで発音についてチェックしてもらえます。ちなみにフィリピン人の発音は、日本人には比較的聞き取りやすいです。「フィリピン訛りが。。。」とかいう人もいますが、日本人の訛りだって結構きついんですよ。そんなことよりまずは話せるようになることでは?

4. ディスカッション。

この内容をもとに話をしていくわけです。最初のうちはテーマが絞られていたほうが、単語やらこちらの背景知識やらでお話もスムーズにいきますし、楽しいですよ。しかも先生が興味持ってくれたら、もっと盛りあがること間違いなし!

5.そして記憶の定着へ。

自分で書いたもの、誰かにアウトプットして、質問されたり、指摘されたことはかなり記憶に定着しやすいです。こんな財産滅多にない。

そんなこんなで私は結局3年くらいやったかなぁ。すこしあいだ抜けたりもしましたけど。でもあれがあったから楽しく英語学べたんだよなぁ。それから実際の英会話学校行って、セブに留学して、サウジアアラビアまで行って。みなさん、英語は人生変えますよ、本当に。好きなら、始めたいと思っているなら、ぜひやった方がいいです。新しい人生の扉が開かれることでしょう!

最後に、これは何でも言えることですけど、どうやったらオンライン英会話クラスでの学び効果を最大化できるか考えながらやってみましょう!大事なことはオンライン英会話を(あるいは何であれ英語教材やチャンスを)どう効果的に使うか、ということです。You can do it! いや割と真面目にそう思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA